JTBトラベル&ホテルカレッジ > 海外での学び > 海外派遣制度 奨学金利用 JTBグループ海外支店実習/海外ホテル実習

海外派遣制度 奨学金利用 JTBグループ海外支店実習/海外ホテル実習

専門学校JTBトラベル&ホテルカレッジが独自の制度として、海外のJTB支店や海外のホテルへ約2ヶ月間学生を派遣する制度です。

ヨーロッパ、アジア・オセアニア、アメリカetc.
さあ! 世界の観光拠点の最前線で学ぼう!

海外派遣制度では、海外拠点で実務経験を積めるうえ、旅費・宿泊費は学校負担というメリットが!
海外生活を通して語学力・異文化理解力を養う海外留学制度も充実しています。
グローバルな視野と国際感覚を磨く学びによって成長した自分を実感でき、自信をもって就職活動に取り組めます。



ここが魅力!

学校負担で約1ヶ月間の海外学習
往復航空運賃や宿泊費はすべて本校が負担。金銭面を気にせず、海外で約1ヶ月間、観光・旅行・ホテル業務の実習や語学学習に打ち込めます。
就職活動でもアピールできる
異文化体験で培った自主性や責任感は、絶好のアピールポイントです。
世界を視野に語学力+国際感覚を磨く
国際化が進む観光・旅行・ホテル業界に必要な能力がグンとアップします。
学んだ現地事情を将来の仕事に活かせる
現地のホテル・観光地・交通事情・JTBグループの支店を知ることは、将来旅行会社やホテルで働き、お客さまに楽しい思い出をご提供するうえで大いに役立ちます。
*外国籍の方は査証等の関係で参加できません。
*派遣先の選択はできません。 *派遣先は年によって変更となります。

JTBグループ海外支店実習

対象:■国際観光ビジネス科
期間:1年次の2〜3月(約1ヶ月間)

実習先は世界主要都市のJTBグループ支店!

グローバルな観光ビジネスの“最前線”を実感しながら、幅広い視野と即戦力となれる実務能力を身につける絶好の機会。多くの学生がその経験を活かし、希望の就職を叶えています。

海外ホテル実習

対象:■国際ホテル科
期間:1年次の2〜3月(約1ヶ月間)

ホテルのホスピタリティを体感する!

海外のホテルで社員と一緒に働き、ホテルビジネスの様々な業務を経験。世界各国のお客さまとのふれあいを通して、多種多様なニーズを知り、世界に通用するホスピタリティを学びます。
実習先
イギリス ●JTBロンドン支店 台湾 ●JTB台湾
フランス ●JTBパリ支店 マレーシア ●JTBクアラルンプール支店
スペイン ●JTBマドリード支店 インドネシア ●JTBバリ支店
オランダ ●JTBアムステルダム支店 オーストラリア ●JTBシドニー支店
●JTBゴールドコースト
●JTBケアンズ支店
ドイツ ●JTBフランクフルト支店
イタリア ●JTBローマ支店
アメリカ ●JTBグアム支店 ニュージーランド ●JTBオークランド支店
※2014年度の派遣箇所
実習先
オーストラリア●Hotel Jen Brisbane
※2014年度の派遣箇所


澤田 夏美さん

澤田 夏美さん

■JTBガイアレック
■千葉県立柏中央高校
■国際観光ビジネス科 2年

実習先◆JTBオークランド支店(ニュージーランド)

ぜひチャレンジしてください!
素晴らしい経験があなたを待っていますよ

入学動機は、カレッジならではの海外派遣制度。「絶対に選ばれて海外で実習するぞ!」という目標意識が、毎日の勉強のモチベーションになりました。オークランド支店では、インバウンド・アウトバウンドの各セクションで様々な経験をさせていただきました。ホストファミリーとの交流も楽しく、一回りも二回りも成長できたと思います。
充実! あっという間の1ヶ月【海外派遣日記】

データ入力や現地サイトの編集なども経験しました。
●パンフレットの制作過程も学ぶ
特に心に残っているのは、ルックJTBの企画会議への参加機会を与えられ、企画書の作成をお手伝いさせていただいたことです。パンフレットができる過程を身近で学ぶことができたのはとても良い経験になりました。またオフィスワークだけでなく、ホテルやスカイタワー、ギフトショップのインスペクション(視察)にも参加させていただきました。



爽やかな海風を全身に感じたBay Of Islandsのクルーズ。
●オプショナルツアーにも参加
3つのオプショナルツアーにも参加させていただきました。
中でも大小の島々が浮かぶ風光明媚なオプショナルツアー Bay Of Islands は「海外派遣生になるために頑張って本当に良かった!」と、涙が出るほど素晴らしかったです。




Mt.Edenの火口をバックに、実習で一緒だった木村さんと。
●休日もエンジョイ!
Mt.Edenという小さな死火山に登ったり、モーニングを食べにおしゃれなカフェに行ったり、5歳のホストシスターとたくさん遊んだり。最後の休日はオークランド市内マラソンにも参加。毎日がとても充実していました。オークランドで出会った支店の方々、ホストファミリー、過ごした日々は、私の一生の宝物です。

木下 実戸理さん

木下 実戸理さん

■JTB西日本
■大阪府立箕面高校
■国際観光ビジネス科 2年
実習先◆JTBアムステルダム支店(オランダ)

オフィスの内外で学んだチームワークの大切さ
積極的に街へ出て現地の人々ともふれあいました

「必ず海外派遣生に選ばれる!」と、両親と約束して入学。その約束を果たすことができ、ホッとしています(笑)。国際情勢の関係で、当初予定されていたタイからアムステルダムへ実習先が変更したのですが、むしろよい挑戦になったと思います。海外というフィールドで活躍する方々と直接お話するという、かけがえのない経験ができました。
◆充実! あっという間の1ヶ月【海外派遣日記】

●毎日が新鮮で発見の連続
面積が小さいにもかかわらず、アメリカに次ぐ農業輸出国第二位。そんなオランダ・アムステルダムで経験させていただいたのは、市内でのパンフレット配布の同行や、オフィス内でのお客さまへの電話応対・航空券予約手法の見学など。支店の方々の仕事ぶりを間近で拝見できました。


●ホームステイや観光も楽しみながら
前半は支店長のお宅でホームステイ。毎晩たくさんお話を聞かせていただき、楽しかったです。休日には、国立ミュージアム、ゴッホ美術館、アンネの家、フェルメールの故郷デルフトなど、いろんな観光地に足を運びました。自転車で市内を駆け巡ったことも。ステキな思い出ばかりです。
●心に響いた人々の言葉
現地のアジア専門旅行会社を訪問した際、オランダ人スタッフの方がおっしゃった「日本に留学していた時、たくさんの日本人に助けられました。だから日本をPRすることで、その恩返しがしたい」と言葉が胸に響きました。支店の皆さんからいただいた励ましの言葉も、今の私の糧となっています。
岩橋 稜人さん

岩橋 稜人さん

共立メンテナンス(ホテル事業)
■正智深谷高校(埼玉)
■国際ホテル科
 ホテル総合コース 2年

実習先◆シャングリ・ラ ホテル ザ・マリーナ・ケアンズ(オーストラリア)

海外派遣制度への挑戦で、英語の苦手意識を克服
海外と日本のホテルの違いも学べました

お世話になったのは、オーストラリアのケアンズにあるシャングリ・ラ ホテル ザ・マリーナ・ケアンズ。週単位で実習セクションが変わり、幅広い業務を経験できました。あまり英語に自信がなかったので、最初は苦労したのですが、多くのことを学べた最高の1ヶ月間になりました。海外のホテルと日本のホテルの違いも実感。この経験は就職活動でもとても役に立ちましたね。
充実! あっという間の1ヶ月【海外派遣日記】

休日はバレーボールでリフレッシュ!
●ジョブ・ローテーションで初めての経験も
レストランスタッフ、ハウスキーパー、ベルマンを経験させていただきました。レストランの仕事に関しては、日本のホテル実習で経験済みでしたが、ハウスキーピングは初めて。
ベルマンの仕事内容は大体知っていたものの、英語での接客がほとんどだったため、最初はけっこう大変でした。



ホストファミリーと一緒に。長男みたいでしょ?
●日本のおもちゃでホストファミリーと交流
初日は、ホストファミリーの話がほとんど聞き取れず、近くに住む日本人の方に手助けしていただいたのですが、ゆっくり話してくれるホストファミリーのおかげで、少しずつ会話ができるように。最後は小学生のホストシスターたちのお兄ちゃんのようになっていました。



●英語力の向上を実感しています
自分の英語力の未熟さ、英語がいかに有用であるかを実感した1ヶ月間でもありました。実習中も何度も上司の指示を聞き返したり…。でも皆さんやさしく丁寧に接してくださいましたし、ホテルのアルバイトの方やビーチバレーで知り合った人たちとも友だちになれて、少しずつ英語が上達しているのだと感じることができました。帰国してTOEICのテープを聞いてみたら、びっくりするほど聞き取れたんです。私のように英語にあまり自信のない人でも、勇気をもってチャレンジしてほしいです。