その他入学制度

履修認定入学制度(昼間部のみに適用)

大学生、短大生、専門学校生が履修した単位は、本校の履修単位とみなすことができます。学習時間と学費がセーブできる、このような制度が昼間部学科の「履修認定入学制度」です。本校では、履修単位認定委員会を設けて、いつでもご相談に応じています。希望する場合は入学願書(希望する制度)の「履修認定入学制度」欄に印を付けてください。
応募基準
1)大学生   1年次終了以上の方
2)短大生   1年次終了以上の方
3)専門学校生 1年次終了以上の方
対象学科
国際観光ビジネス科 (昼間部)
国際ホテル科    (昼間部)
(夜間部の各科は対象となりません)
受験可能な入学選考
特待生入学選考、海外派遣生入学選考、自己推薦入学選考、 一般入学選考、AO入学選考の受験ができます。
履修認定入学者学費について
履修認定制度により履修認定が認められた方は、1年次・2年次の授業料が10万円安くなります。
1年次の授業料970,000円→履修認定者は1年次の授業料870,000円
2年次の授業料960,000円→履修認定者は2年次の授業料860,000円
履修認定対象カリキュラム
英語、パソコン、一般教養などを履修認定免除とし、その分、学費が割安になっています。
注)履修科目の免除や履修認定入学に該当するかは、本校の履修認定委員会で個々に審査します。取得科目や成績によっては認定されないこともあります。

大学・短大併願制度

大学・短大と本校を併願される方。(短大から大学への編入学受験者も応募することができます)
希望する場合は入学願書(希望する制度)の「大学・短大・専門学校の併願制度」欄に印を付けてください。
特待生入学選考・海外派遣生入学選考・自己推薦入学選考・一般入学選考などすべてに併願受験を認めています。(AO入学選考を除く)
1)本校合格後、入学金100,000円(夜間部50,000円)を納入。他の学費は大学・短大の結果が判明してから1週間以内に納入。他の学費納入は2018年3月2日(金)を越えることはできません。
2)いったん納入された入学金は理由の如何を問わず返還致しませんのでご注意ください。
事前面接(予約制)
入学相談室では、学校説明会、体験入学、個人見学などで来校された方のご希望により事前面接を行います。この 事前面接を受けた方は全員、自己推薦入学選考および一般入学選考の入学選考日当日の面接が免除され書類審査のみとなりますので、遠方の方は説明会来校時にぜひお受けください。(入学選考日に来校する必要はありません。)
通学定期・学割
夜間部 国際観光ビジネス科以外の学生は通学定期および遠距離旅行の場合の学生割引が適用されます。
学生・生徒災害傷害保険
教育環境・施設などの安全管理には万全を期しておりますが、万一の事故に備えて、本校生徒は全員が上記保険に加入しています。