ツアープランナー

ツアープランナーの仕事は、多様なニーズやトレンドを取り入れ、多くのお客様に利用いただける魅力的なツアー旅行を企画します。


旅行会社では、毎年たくさんの国内・海外パッケージツアー商品が販売しています。そのプランを企画し商品化するのがツアープランナーの仕事です。
多くのお客様にご利用いただくには、どんなテーマで、どこへ、何をアピールするか、宿泊施設やオプション、イベントなどをどう組み合わせるか、コストや利益など、トータルに検討し魅力ある商品を作ります。
またツアーパンフレットの制作を担当することも。各地の観光スポットに詳しいだけでなく、トレンドを敏感にキャッチし、プランに取り入れることも、ツアープランナーには求められています。
ツアープランナーをめざす国際旅行ビジネス科

JTBワールドバケーションズ 
ツアープランナー

■埼玉県立和光国際高校
国際旅行ビジネス科
 2000年3月卒業

ルックJTBだからこそ 
実現するツアープランで旅の楽しさを提供したい

現在私は豪亜部オセアニア企画チームに所属しており、ルックJTBのオーストラリアツアーのプランニングをメインで担当しています。人気の観光地だけに、他社のツアーにはないルックJTBならではの特典やサービスをいかにプラスできるかが企画成功のカギ。仕入れ先との交渉も行うんですよ。多くの方々のニーズに応える有名スポットを盛り込むのはもちろん、新たな観光資源の発掘も心掛けています。ツアーパンフレットの制作も重要な仕事です。

記載内容やツアーポイントの良し悪しが販売成績を左右するので細かなところまで気を抜くことはできません。ツアーパンフレットが店頭に並び、たくさんのお客さまにお申込みいただいた時は、大きなやりがいを感じますね。

国内観光地・海外旅行等の知識、企画力や発想力など
旅を企画するツアープランナーに必要な知識・能力を磨きます。

パッケージツアーをご利用になるお客様にスムーズに旅を楽しんでいただくためには、国内・海外観光地や各国の事情に通じている必要があるのはもちろんですが、旅程管理や空港実務の知識も欠かせません。また情報収集、交渉のための異文化コミュニケーション能力も習得します。 ツアープランナーをめざす国際旅行ビジネス科