実習・研修旅行

国内ホテル実習[ 1年次]

1年次の夏・冬2回、様々なホテルの仕事を体験!

point!
●1年次に2回、計4ヶ月もの間、学生全員が国内の各ホテルで実習を経験。即戦力となるための知識・スキルに加え、プロとして働く自覚が身につきます。
●シティホテル、リゾートホテルなどタイプの異なるホテルや、様々な職種を経験することで、自分のやりたい仕事や適性を見極められる効果も。この経験が就職活動をするうえで大いに役立ちます。

実習期間

1年次夏(7〜8月の約2ヶ月)
1年次冬(12〜1月の約2ヶ月)

体験職種

ベルスタッフ、客室担当、ルームサービス、レストランスタッフなど

国内ホテル実習 2016年度主な実習先 *一部抜粋

都内近郊のシティホテル など

ホテルニューオータニ、東武ホテルレバント東京
ハイアットリージェンシー東京、ホテルメトロポリタン
京王プラザホテル、セルリアンタワー東急ホテル
ヒルトン東京 他

アーバンリゾートホテル、リゾートホテル/旅館 など

ヒルトン東京お台場、横浜ロイヤルパークホテル
ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
ザ・ブセナテラス、エクシブ山中湖 他

ブライダル関係

ノバレーゼ、八芳園、ブリリアウエディング 他

※実習先は年度により異なります。


実習先◆ザ・ブセナテラス(沖縄・名護)
ザ・ブセナテラス
 


■千葉県立松戸向陽高校
国際ホテル科 ホテル総合コース
 「海外留学3年プラン」で留学中
 

自分が今後、何をどう学び、身につけたいのかが明確に

沖縄・名護市を代表するリゾートホテルで、チェックインからチェックアウトまでお客さまのリクエストにお応えするバトラーの仕事を体験。常にメモを携帯して、先輩の指導やアドバイスを漏らさず書き留める毎日でした。都内のシティホテルとは異なる経験ができ、視野が広がったと感じています。


国内研修旅行 [1年次]

宿泊者の視点からホテルのホスピタリティを学ぶ!

point!
●お客さまの立場で、一流ホテルのプロのサービスを受けることで、ホテルという世界への理解を深め、同時に、こうした世界を目指す学生としての自己啓発を促します。
●ホテルの中で働く様々な職種のプロの姿から刺激を受けることによって、ホテル業界を目指す強い意志を早期より育み、自分がどんな職種で活躍したいのかを具体的に考える良い機会になります。

期間

1年次:9月・2月(予定)

行き先

都内近郊のホテル
体験Report
シャングリ ラ ホテル東京

 

■シャングリ ラ ホテル東京
■千葉県立松戸国際高校 
国際ホテル科 ホテル総合コース 2017年3月卒業

プロの仕事振りに感銘を受け具体的な将来像を描けるようになりました

1回目の横浜ベイホテル東急では華やかさと優しさ、2回目は帝国ホテルで高級感のあるサービスを受けられたのは貴重な経験でした。ホテルスタッフの方々の笑顔や一歩先を読んだ気配りにプロ意識の高さを実感。また自分がどんなホテルスタッフになりたいのかあらためて考える機会ともなり、学びへの意欲が刺激されました。


海外ホテル研修旅行(2年次)

刺激と感動がいっぱい!全員参加の海外研修。

point!
●海外の色々なタイプのホテルを見学。国際的なホスピタリティのスタイルを体験することで、数多くの発見があり、グローバルな視野と知識が広がります。
●卒業を控えた時期であり、クラス全員が参加するため、心に残る思い出をたくさん作ることができます。国境を越えた真のホスピタリティを体感しながら、仲間との絆を深める研修旅行です。

期間

2年次:12月(予定)

行き先

台湾(2016年度)
体験Report
強羅花扇


■強羅花扇
■神奈川県立鶴嶺高校
国際ホテル科 ホテル総合コース 2017年3月卒業

2年間の学びを締めくくる旅は人気の高い観光地・台湾で!

宿泊したのは台湾でも最高級と評される格式あるホテル。また『千と千尋の神隠し』の世界に入り込んだかのような九份や夜市など、有名な観光スポットも楽しみました。小籠包やマンゴーかき氷といった台湾グルメも満喫。アジアのパワーと親日的な優しい雰囲気にも触れることができ、忘れられない思い出がたくさんできました。