JTBトラベル&ホテルカレッジ|旅行観光ホテル専門学校
19/59

17●COLLEGE GUIDE 2019Special Talk学生座談会大学や短大への進学、専門学校への進学、就職。様々な進路の選択肢がある中で、カレッジ入学という道を選んだ先輩たち。中には大学受験後に本校へと方向転換した先輩もいます。どんな理由でカレッジを選んだのか、2年間の学び、就職指導など、本音で語り合っていただきました。*2017年12月17日取材私たちがカレッジに入学した理由、そして入学して実感したメリットとは?明確な目標に向かって本気で学べるバランスの取れた教育内容が魅力。――皆さんがカレッジに入学した理由を聞かせてください。阿部●もともとバスガイドになりたくて、高校卒業後すぐに就職するか、専門学校に進むか迷っていたんです。両親とも話し合ったところ、「就職する前に、もっと旅行関係全般に広く視野を広げたほうがいい。そしてきちんと勉強したほうがいい」と言われ、私も「そうだな」と思ったんですね。それで本気で学べる学校を探し、見つけたのがカレッジでした。国家資格取得、海外派遣制度、就職……。常に目標を持って学校生活を送ることができると考えたのです。宮本●私は大学へ進学するつもりで、某大学の法学部を受験しましたが、結果は不合格。経営系や社会学系の学部には合格したのですが、それほど関心のない学問分野に進んでやっていけるのか自信がなかったんですよ。その一方で、将来像として観光業界への就職という希望もありました。そこで1年浪人し、いろいろ考えた末に、カレッジへ入学したのです。仕事としてやりたい分野を専門的に学ぼうと方向転換したということです。砂川●ホテル業界への就職を目指し、いくつか専門学校を比較検討しました。カレッジのカリキュラムは、学校での授業、ホテル実習、資格取得の3つのバランスがとてもよく、そこが魅力で入学しました。実際の就職活動においても、この3つを柱に活動できたので、この学校を選んだのは正解だったと思っています。JTBグループならではのプログラム、実感した少人数制・クラス担任制のメリット。――本校はJTBグループという強みを活かし、業界知識はもちろん、資格、実践的スキルの養成にも力を注ぐカリキュラムを展開しています。また少人数教育も特長です。入学後、カレッジならではの良さを実感したのはどんなところですか?阿部●驚いたのは国家試験受験に向けた勉強です。私のこれまでの人

元のページ 

page 19

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です