JTBトラベル&ホテルカレッジ|旅行観光ホテル専門学校
26/59

Tourism Business24国際観光ビジネス科JTB TRAVEL & HOTEL COLLEGE●選択科目(憧れの仕事をイメージして選択)1年次の後期から、希望する職種に合わせた選択科目を選びます。英検やOA検定、秘書検定といった資格取得に関連した科目から、カウンターセールス実務、添乗実務、空港業務まで、2年後の自分がリアルに想像できる選択科目を用意。必修科目(観光業知識)1年次の前期は、授業を通して観光業の基礎を学びながら、国内・総合旅行業務取扱管理者資格の取得を目指します。「旅行業法・約款」や「観光資源」、「運賃料金」、「海外旅行実務」など国家試験対策のカリキュラムに集中します。旅行業法・約款国内観光資源Ⅰ国内運賃・料金海外観光資源Ⅰ海外旅行実務国際航空運賃旅行業英語旅行業概論国内パッケージ海外パッケージFIT国内旅行演習国内研修旅行オフィストレーニング実務基礎国内オフィストレーニング海外旅行演習海外研修旅行イベント企画(行事)観光総合演習ⅠⅡⅢコミュニケーションビジネス実務就職ガイダンスⅠ就職ガイダンスⅡホスピタリティ※グループアクティビティビジネスベーシックスキル一般教養Ⅰ一般教養Ⅱパソコン Ⅰ・Ⅱ・ⅢAXESS国内AXESS国際英会話Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ授業科目名旅行業法・標準旅行業約款の学習。法律の角度から旅行業務の理解を深める。国内の観光地理・文化について基礎を学ぶ。国内旅行運賃・料金全般について基礎を学ぶ。海外の観光地理・文化について基礎を学ぶ。海外旅行業務全般について基礎を学ぶ。国際航空運賃の仕組の基礎を学ぶ。旅行業務に必要な英語・専門的用語について基礎を学ぶ。旅行業界全体の成り立ちや仕組についての理解を深める。国内企画旅行商品についてその内容・案内・斡旋業務について総合的に学ぶ。海外企画旅行商品についてその内容・案内・斡旋業務について総合的に学ぶ。FIT商品(海外個人旅行)の知識を習得する。国内個人旅行及び総合旅行の知識・実務を身につけるとともに旅行日程の作成方法を学ぶ。国内旅行を通じて現地事情を把握するとともに、添乗業務を実践する。実習に必要な店頭業務の基本スキルと、旅行端末の基本操作を学ぶ。JTBグループをはじめとした、幅広い産業での実習を通して、観光産業の実務を体験する。海外団体旅行の業務知識を身につけるとともに、旅程管理業務の知識を学ぶ。海外旅行を通じて現地事情を把握するとともに添乗業務を実践する。学校行事への参画により、各種イベント(催し物)の事前準備から実施までを学ぶ。幅広い観光産業について視野を広げ、職業人として通用する掘り下げた知識・スキルを磨く。学校生活マナー・ビジネスマナーを身につけ、自己PR能力・コミュニケーション能力を磨く。またオフィストレーニング・就職活動・就業に備える。事務処理の基本、履歴書の書き方、ビジネス文書の書き方、自己啓発の進め方を学ぶ。またオフィストレーニング・秘書技能検定・就職活動・就業に備える。観光産業全体の成り立ちと仕事のしくみを各業界を代表する会社事例を通じて学習し、その中で旅行会社の役割と実情を学ぶ。就職活動に向けて旅行会社研究・個人面接指導などを行う。様々な観光業界のホスピタリティについてカリスマといわれる講師の話を聞き、自ら発見する。ホームルーム活動により役割意識・自己PR能力・自己啓発力を高める。ツーリズム産業に従事するにあたって必要な基礎知識の確認及びコミュニケーションスキルを習得する。就職活動に必要な一般教養・作文など試験対策を学ぶ。就職活動・就業に必要な一般教養・作文能力を高める。パソコン操作の習熟と旅行会社ですぐに役立つ文書・リスト作成・Eメール・Web検索技能を習得する。国内航空券の予約・運賃・発券などについて学ぶ。国際航空券の予約・運賃・発券などについて学ぶ。外国人講師の指導により日常英会話力・ビジネス英会話力を磨く。授業の目的・主な内容旅行実務ソーシャルスキル常識技能英語*カリキュラムは一部変更になる場合もあります。※P06に一部掲載。1前1後2前2後●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●観光マーケティング民泊・通訳案内士・IR(カジノを含む統合型リゾート)など、直近の課題を考察し今後の方針を観光庁担当課長に扮して発表する。そして論文とは何か、その作法などを解説後、卒業論文を執筆します。●●●●●●●●●●●●●●●●●●●販売士店頭販売の基礎を学ぶ。●●●●●*カリキュラムは一部変更になる場合もあります。英検対策(2級・準2級)TOEIC対策OA検定対策(3級)OA検定対策(2級・1級)AXESS検定対策(国内)AXESS検定対策(国際)秘書検定対策ビジネス能力検定対策損害保険一般試験対策国家試験対策(総合・国内)POP広告ENJOY ENGLISHⅠ・ⅡREADINGⅠ・Ⅱカウンターセールス実務渉外セールス実務添乗実務(国内)国内観光資源Ⅱ・Ⅲ旅行端末操作異文化間コミュニケーションクローズアップ※業界・企業クローズアップ※観光産業宿泊概論海外ウェディング国際交流文化Ⅰ・Ⅱ販売士検定対策授業科目名実用英語検定の2級・準2級の資格取得を目指す。TOEIC得点500点以上を目指す。OA検定(ワープロ・表計算)3級の資格取得を目指す。OA検定(ワープロ・表計算)2級・1級の資格取得を目指す。国内検定2級の資格取得を目指す。国際検定2級の資格取得を目指す。秘書検定2級・3級の資格取得を目指す。ビジネス能力検定2級・3級の資格取得を目指す。(前期・後期連続科目)旅行会社で必ず取扱う旅行傷害保険などの保険販売に必要な損害保険募集人資格取得を目指す。国内・総合旅行業務取扱管理者資格の取得を目指す特別講座。旅行会社の店頭販売担当者に欠かせない「手書きチラシ」や「ポスター」の作成の技法を学ぶ。またPOPクリエーター資格試験の受験にも備える。日本人講師の指導により日常英語を楽しく学ぶ。日本人講師の指導により英文読解力を高める。旅行会社のカウンターでの販売技術を身につける。営業(企画提案・団体旅行販売等)に必要な知識・技能(説明の方法等)を身につける。ホテル・レストラン業界総論ホテル・レストラン業界の現状と将来、そして入社後の心構えを学ぶI N F I N I 操 作卒業後にGDS操作(世界中の航空会社などの予約システム)が必須の業務に就く学生を対象として基本操作を学ぶ。添乗派遣会社での実践を通して添乗実務を学ぶ。(添乗派遣会社の事前面接に合格した者に限る)国内の観光地理・文化について理解を深める。旅行端末を実際に操作して鉄道・航空・宿泊などの予約方法、またインターネットでの国内・海外の観光情報などを効率的に検索・活用できる方法を実践的に学ぶ。日本(人)と外国(人)の文化や習慣、コミュニケーションの仕方について学ぶ。観光業関連の各企業から人事関係の担当者などを招き、その企業で求められている人材とは、また観光業界への就職を目指す人に必要なスキルは何なのかを学ぶ。ここ近年変化する観光マーケットについて理解そして対応すべく、観光産業に関連する企業や機関の方々にお越しいただき、最近の動向について実践的に学ぶ。ホテル・日本旅館の観光産業における役割や仕組み・業務などにつき全体的に学ぶ。海外結婚式の申し込みから、その実際までを学ぶ。(前半1年次、後半2年次講座)日本人学生と留学生が参加し、日本文化全般について共同で学習するとともに、参加留学生の母国文化についても、共同で研究する。販売士3級の資格取得を目指す。授業の目的・主な内容資格対策技能教養科目1前1後2前2後●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●海外観光資源Ⅱ・Ⅲ海外の観光地理・文化について理解を深める。●●社会常識(時事問題)新聞・テレビで報道される時事問題を題材に社会常識を身につける。●●●●手話手話・指文字の基本を学び聴覚障害者との交流を行いその生活などを理解する。●●●●サービスマネージメントお客さま満足のためのサービスに対する考え方や、その実践理論を学ぶ。●●ユニバーサルサービスお年寄りや体の不自由なお客さまのおもてなしに求められる基本知識と、その具体的方法について理解する。●●空港業務空港における送迎斡旋の仕事の基礎を学ぶ。●●添乗英語Ⅰ・Ⅱ海外添乗に必要な英語の基礎および表現力を学ぶ。●●●●●インバウンド概論今後増えると予測される、訪日外国人旅行について学ぶ。●●欧州文化・芸術講座絵画・食文化・キリスト教・音楽・イベント・建築などを通じて、観光業に必要な奥深いヨーロッパの文化・芸術を学ぶ。●●●●●●●●■1年次後期の時間割例選択科目FRI9:30~11:0011:15~12:4513:45~15:1515:30~17:00時 間販売士国内旅行演習一般教養AXESSTHU国内パッケージ就職ガイダンス選択科目WEDパソコン観光総合演習英会話G・A※TUE海外パッケージビジネス実務コミュニケーション旅行業概論MON1234■■■選択授業※グループアクティビティ(ホームルーム)

元のページ 

page 26

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です