JTBトラベル&ホテルカレッジ|旅行観光ホテル専門学校
45/59

43●COLLEGE GUIDE 2019だからカレッジ。観光業界で働きながら観光業を学ぶ“夜間部 国際観光ビジネス デュアル科”貴島さんの1日夜は同じ目標を持つ仲間と一緒に勉学に励みます。「時間を有効活用し、観光業界に直結した学校で学びたい」̶̶そんな希望を叶えたい人にとって、最適な学びがここから始まります。出社すると、まずは今日1日の業務内容やスケジュールの確認を行います。スムーズに仕事を進めていくためには、こうした準備が大切です。ビザ申請のために大使館へ。ビザとひと言で言っても、留学ビザ・観光ビザ・就労ビザ・業務ビザと、いろんな種類があるんですよ。教育担当の先輩から教わったことは必ずメモを取り、不明点があったり迷ったりしたときは、先輩の指示を仰ぐようにしています。実習生とはいえ、大切な情報を扱う仕事をしています。当然ながら責任も伴うため、確認作業を怠らず、正確に進めるよう心掛けています。カレッジに登校し授業に出席。同じ目標を持つクラスメイトとの学習はやる気がでます。分かり合える仲間の存在が励みになっています。授業内容と企業実習を結びつけながら学ぶことで、知識やスキルをしっかり習得できます。先生と学生の距離の近さもカレッジの魅力です。ツアープランナーを目指し、実習と学習の充実した毎日を過ごしています。昼間はJTBグループなどで収入を得ながら企業実習、夜間は学校での授業という学習スタイルに魅力を感じ、デュアル科を選びました。現在はJTBビジネスネットワークでビザサポートの仕事をしています。仕事と授業の両立は大変な部分もありますが、学生でありながら社員の方と一緒に現場の業務を経験できるメリットは大きいですし、やりがいも感じています。将来の夢はツアープランナーになること。お客さまが旅の楽しさを心から味わい、笑顔で帰ってきていただけるようなプランを立案・手配できるようなプランナーが目標です。■帝京平成大学中退/杉並学院高校(東京)■夜間部  国際観光ビジネス デュアル科 2年貴島 昌平さんShohei Kijima実習先JTBビジネスネットワーク

元のページ 

page 45

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です