どんな仕事?

旅行会社のカウンターでお客さまのご要望を丁寧にヒアリングし、JRや航空券のチケット、国内・海外の旅行パッケージ商品などを販売します。

旅行会社のカウンターは旅の相談窓口。行き先、予算、旅の目的など、ご来店されたお客様の旅へのご要望をしっかりとお聞きし、最適な商品やサービスを提供します。 取り扱うのは国内外のパッケージ旅行商品から、JRや航空機のチケット、ホテル・旅館、テーマパークの入場券、旅行ギフト券など多種多様です。カウンターセールスは旅行会社の“顔”的存在でもあり、対応の良し悪しが企業イメージに影響するため、観光地や旅行商品、サービスに関する専門知識のみならず、笑顔、接客マナーやエチケット、コミュニケーション能力など、幅広い能力が必要とされます。

JTB 川口店
カウンタースタッフ
■日本大学
夜間部 国際観光ビジネス科
2012年3月卒業

お客さまの「楽しかった」が私自身の幸せです。

ご来店されたお客さまに旅のプランやルート、お薦めの場所をご提案したり、チケットの手配業務を行っています。温泉旅行や人生に節目の旅行など、思い出となる機会に携われるやりがいを日々感じています。お客さまからいただく「楽しかった」「綺麗なところだった」「食べ物がおいしかった」「ありがとう」といったお声で、私自身も幸せな気分になれるんですよ。新婚旅行でいらしたお二人が、今ではお子さまと一緒の家族旅行でご利用いただくように。そんな長いお付き合いをさせていただけるのもこの仕事の大きな魅力だと思います。

商品をカウンターで販売するため、国内観光地・海外旅行等の ご案内に必要な知識技術を身につけます。

カウンターセールスをめざす 国際観光ビジネス科では、国内外の観光地理・文化についての理解を深める科目から、JTBグループの予約システム「トリップス」を実際に操作する授業、外国のお客様と上手にコミュニケーションを取るためのスキル習得、カウンター実務を実体験できる実習など、さまざまな角度から専門学校ならではの選択科目を用意しています。