どんな仕事?

お客様が心から食事を楽しめるよう、ホスピタリティ溢れる料飲サービスを提供する仕事です。

ホテルのレストランや宴会場、飲食店などで、食事やドリンクの配膳サービスを行います。
おいしい食事をお客様に楽しんでいただくには、心地よいサービスが欠かせません。テキパキと、しかも食事の邪魔にならないようさりげなく、笑顔でおもてなしをすることが大切です。
ときにはお客様からお料理やワインなどについて質問をされることもあります。そのため接客マナーやテーブルマナーに加え、料理やワインなどに関する幅広い知識も必要です。
ホスピタリティ精神をもって各テーブルへの目配りすることが大切です。

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ
レストランスタッフ
■神奈川県立厚木清南高校
国際ホテル科 ホテル総合コース
2017年3月卒業

様々な料理を楽しんでいただき、お客さまを笑顔に。

ビュッフェレストランで、お料理を新しいものに差し替えるのが私の役割。料理全体に目を配り、特に温かいものは出来立ての、おいしく味わえる状態で提供するよう努めます。料理は通常約50種類もあり、フェアごとに変わるメニューや配置をその都度覚えるのは大変です。ご年配のお客さまのなかには提供されている場所がわからず、人気の逸品を味わえていない方も。そこで「ローストビーフはお召し上がりになりましたか?」といったお声掛けも心掛けています。料理を存分に味わっていただき、笑顔でお帰りになるお客さまの姿を見るのが喜びです。

最上級の料飲サービスを提供できるレストランスタッフをめざし
おもてなしの心、サービスの実践的ノウハウなどをしっかり学びます。

レストランスタッフを目指す国際ホテル&ブライダル科では、お客様にご満足いただくためのサービスに対する考え方から、接客マナー、オーダーの取り方や料理の提供の仕方といった具体的ノウハウ、ホテル実務、英語、コミュニケーションなど、レストランサービスに求められるさまざまな能力を習得します。