JTBトラベル&ホテルカレッジは観光・旅行とホテルの専門学校として就職率、就職内容、資格取得率JTBグループ社員 学校推薦制度など、その実績は群を抜いています。

株式会社JTB代表取締役 社長執行役員 山北 栄二郎

地球を舞台に「新」交流時代を切り拓こう。
若い皆さんの力に期待しています。
株式会社JTB代表取締役 社長執行役員 山北 栄二郎

世界は人類が過去に経験したことのない不透明の時代にあります。バーチャル体験が普及し、新たな可能性を予見させる活発な動きも起きています。この状況は見方を変えれば、ツーリズム業界にとって千載一遇のチャンスだといえるでしょう。なぜなら本当の「感動」は、人間の五感を通してこそ得られるものだからです。私たちには、日頃からアンテナを高くして世の中の変化を五感で感じ取り、ニューノーマルの常識の中でリアルな旅の世界の安心、安全を実現していく使命があります。開校40周年を迎えるカレッジで学ぶ若い方々に、ぜひ新たな交流のあり方を創造していただき、ともに未来を創っていけることを大いに期待しています。

JTBトラベル&ホテルカレッジ 校長 吉田一秀

本校で実践的な専門能力と豊かな人間性、
ホスピタリティ精神を習得し
新たなツーリズム業界へ羽ばたいてください。
JTBトラベル&ホテルカレッジ 校長 山村 晋一

本校は、JTB創立70周年記念事業の一環として設立された専門学校であり、2022年に開校40周年を迎えます。JTBグループのみならず、ツーリズム業界の第一線で、実務の中核的存在として活躍できる即戦力の育成に力を注いでおり、JTBグループのノウハウをふんだんに取り入れた教育カリキュラムの他、刻々と変わる「ツーリズム業界で求められる人財」に対応できるように、新たなカリキュラムも導入しております。大切なのは「お客様の笑顔や喜ぶ姿に触れる仕事がしたい」という思いであり、「お客様の期待を超え、感動を呼び起こすような実感価値を創造すること」です。
コロナで落ち込んだ観光需要は必ず戻ってきます。是非、新たなツーリズム業界へ羽ばたく力を本校で培ってください。

教育理念

本校は、ツーリズム産業に必要な専門能力・ホスピタリティと共に、社会人・職業人としてグローバルに通用する人間性・基本能力を備えた人材を育成します。

アドミッションポリシー

本校は、将来、JTBグループを始めとする旅行会社、ホテル・ブライダル・旅館・運輸・空港サービス等を含め、幅広くツーリズム産業に携わる意志をもつ入学希望者を対象に学力偏重ではなく、本人の強い目的意識やホスピタリティを備えた資質や能力を有している人材を求めます。
特に国家試験である「総合・国内旅行業務取扱管理者」「ホテル・マネジメント技能検定」等の資格取得に積極的に取り組む姿勢を重視します。
そして、常に考え行動することを意識し、新たな価値を生み出し、社会課題を解決できる社会人となるために、専門知識のみならず幅広く一般教養や社会常識を身につける向上心を持ち続けることを期待します。

●ツーリズム産業で活躍する事を強く希望する人
●ツーリズム産業の発展に貢献したい人
●資格取得を常に目指し努力する事が出来る人
●ツーリズム産業だけでなく幅広い分野の知識や技術を身に付ける向上心を持った人
●人と接することが好きな人、いつも挨拶が出来る人

国際観光ビジネス科 観光総合コース/夜間部 国際観光ビジネス科 国際観光ビジネス デュアル科

ツーリズム産業界の即戦力として、習得した知識や技術をフルに発揮し、現場で活躍するスペシャリストを目指してもらいます。

国際観光ビジネス科 グローバル・インバウンドコース

ツーリズムのグローバル化に適応できるために、お客様やビジネスパートナーとのコミュニケーションに必要な語学力を磨き、グローバルに文化、歴史、慣習などを受け入れられる人材を目指してもらいます。

国際ホテル&ブライダル科

ツーリズム産業の中でも、ホテルを中心とした宿泊業・ブライダル業に特化しより専門的な知識や技術を習得し、現場実習での経験を積んだスペシャリストを目指してもらいます。

 

「私たちもJTBトラベル&ホテルカレッジを応援しています。」

一般社団法人 日本旅行業協会理事長 志村格

人材こそ観光産業の宝

一般社団法人 日本旅行業協会
理事長 志村 格

インバウンドの成長に牽引され、日本は今、観光立国から観光先進国へ発展しようとしています。津々浦々に国内外からの観光客が訪れ、自然、文化、食、体験を楽しみ、同時に、地域も交流を通じて活性化する、そういう時代になってきました。皆さんのこれまでのご経験をベースに、さらに専門的なスキルを磨いて、観光産業を一層魅力あるものにしてください。

JTB協定旅館ホテル連盟会長 あかん遊久の里鶴雅代表取締役会長 大西雅之

宿泊業界の発展に寄与していただける若い皆さまをお待ちしています。

JTB協定旅館ホテル連盟会長
鶴雅ホールディングス株式会社
代表取締役社長 グループCEO 大西 雅之

日本の宿泊施設のサービスは、訪日外国人客からも高く評価されています。日本独特の「おもてなしの心」や「クオリティへのこだわり」。そのよき伝統を守り、宿泊業界のさらなる発展に寄与していただける若い皆さまをお待ちしています。

沿革

 

1981年9月 「国際観光文化学院」設立
1982年4月 「国際観光文化学院」(非学校法人)開設
1987年2月 東京都から学校法人設立許可を取得
1987年4月 「学校法人 国際文化アカデミー」設立、「専門学校 国際観光文化学院」開校
1999年4月 「ジェイティービートラベルカレッジ」と学校名を改称
2000年4月 “国際ホテル科”を開設
2001年4月 留学生の受入れを開始
2002年4月 “夜間部 国際旅行ビジネス科”を開設
2007年4月 「JTBトラベル&ホテルカレッジ」と学校名を改称
2008年4月 “夜間部 国際旅行ビジネスデュアル科”を開設、国際ホテル&ブライダル科に“ブライダルコース”を設定
2014年4月 “国際旅行ビジネス科”(昼間部・夜間部)“夜間部 国際旅行ビジネス デュアル科”を“国際観光ビジネス科”(昼間部・夜間部)
“夜間部 国際観光ビジネス デュアル科”と改称
2019年4月 国際ホテル科“ホテル総合コース”と“ブライダルコース”を統合し、“国際ホテル&ブライダル科”を開設
2020年4月 国際観光ビジネス科(昼間部)に“グローバル・インバウンドコース”を開設
2022年4月 創立40周年を迎える

動画で知る学校概要

 

動画で知る学生生活(キャンパスライフ)

 

動画で知る卒業式