【速報】2023年度総合旅行業務取扱管理者 合格発表

2023年度 総合旅行業務取扱管理者(国家資格) 全国平均の約2.5倍の合格率を達成!

 

2023年度も全国平均の約2.5倍の合格率を達成しました!

総合旅行業務取扱管理者(国家資格)

国際観光ビジネス科 1年生(昼間部)合格率 20.0%

全国平均(全科目受験) 7.9%

国内旅行業務取扱管理者(国家資格)

国際観光ビジネス科 1年生(昼間部)合格率 70.0%

全国平均(全科目受験) 35.7%

今年度も全国平均の約2倍の合格率を達成しました!

 

 

旅行業務取扱管理者とは

旅行業務取扱管理者とは、旅行取引条件の明確性、旅行に関するサービスの提供の確実性、取引の公正、旅行の安全および旅行者の利便性を確保するため、旅行会社の営業所に必ず1名以上配置しなければならない資格者のこと。

旅行業法に定められた資格者で、国内旅行のみを扱う営業所の場合は、国内旅行業務取扱管理者試験の合格者。

国内旅行も海外旅行も扱う場合は、総合旅行業務取扱管理者試験の合格者が必要となる。特に総合旅行業務取扱管理者については、全国平均(全科目受験)10%前後と合格率は高くない。

JTBトラベル&ホテルカレッジでは、毎年全国平均を上回る合格率を達成しています。

[総合旅行業務取扱管理者]合格率

2017年度 全国平均8.8% JTBトラベル&ホテルカレッジ39.9%
2018年度 全国平均11.0% JTBトラベル&ホテルカレッジ52.6%
2020年度 全国平均18.5% JTBトラベル&ホテルカレッジ36.1%
2021年度 全国平均6.2% JTBトラベル&ホテルカレッジ22.8%
2022年度 全国平均13.5% JTBトラベル&ホテルカレッジ47.4%

※2019年度(東京・宮城会場)は、台風・新型コロナウイルスの影響で中止となりました。